青森県は青森市西滝で開業中の腰痛・肩こり解消整体マッサージ、野口整体院院長の野口靖の整体についての日記!

青森の整体マッサージは野口整体院のブログ座り方②~あぐらの場合~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妊活を頑張るう夫婦に特化したブログを始めました
妊活でお悩みなら青森の「野口整体院」(信整館)


野口整体院をおすすめする

 
腰痛でお悩みの方は青森の整体 『信整館・野口整体院』

ご予約・お問い合わせは通話料無料のフリーダイヤル 0120-02-7665 (PHS・携帯OK)

またはメールにてご相談承っています。 Email:call@noguchi-seitaiin.com

営業時間
9:30~19:00 
月曜定休日(祝日は営業)

【メニュー】
はじめての方へ/プロフィール/お客様の声/施術の流れ/料金体系/よくある質問/アクセス

□お知らせ□

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

座り方②~あぐらの場合~

おはようございます!!
せっかく駐車場の雪を綺麗に片付けたと思ったら、あっという間に積もっちゃいましたね・・・

まんず青森だいな・・・・
流石に雪は終わり!と言うわけにはいきませんでしたね~

さてさて昨日は椅子の座り方を書きましたが、今日は胡坐(あぐら)の仕方を書こうと思います。

まずはイラストをご覧下さい。
P1020792.jpg
今回はちょっと良く描けた自信があるんですよ(笑)

胡坐をかく機会と言うのは色々あると思いますが、
一番とってしまいがちな姿勢といえば①番の姿勢ではないでしょうか?
これは椅子の時と同じく、背中を丸めてあごを突き出す形で座ってしまう為、腰痛だけではなく、首・肩こりの原因にも繋がります。

そこで理想なのは②番の座り方です。

椅子と同じく骨盤を立てて腰を入れるようにして座る事で、直立時に近い形で座る事が出来ます。
正座で背筋を伸ばして座る姿勢のまま胡坐になると考えた方がわかりやすいかもしれません。

しかし実はこの胡坐の場合、
股関節が硬かったりすると②番の姿勢をとるのは結構疲れる上に中々この姿勢になる事すら難しいという欠点があります。

そこで、より楽に長時間座る為には③番の姿勢がお勧めです。

これは胡坐をかく時にちょっとしたコツがあり、あるアイテムを使います。

それは半分に折った座布団です。

座布団はなるべく薄めの方が良いでが、もしなければバスタオルを8つ折ぐらいにするとちょうどいいかと思います。

そして、その折った座布団にお尻の半分ぐらい乗るようして腰を入れて座ると
あら不思議!!
普通に姿勢を正して胡坐をするよりも楽に背中を伸ばして座ることができます。

飲食店のお座敷でなんか結構役に立ちますので、ぜひ1つ覚えておいて欲しいです♪

いまいちやり方がわかんない!!
という人はいつでも言っていただければお答えさせて頂きますのでお気軽にお声をかけてくださいね♪
関連記事


妊活を頑張るう夫婦に特化したブログを始めました
妊活でお悩みなら青森の「野口整体院」(信整館)


野口整体院をおすすめする

 
腰痛でお悩みの方は青森の整体 『信整館・野口整体院』

ご予約・お問い合わせは通話料無料のフリーダイヤル 0120-02-7665 (PHS・携帯OK)

またはメールにてご相談承っています。 Email:call@noguchi-seitaiin.com

営業時間
9:30~19:00 
月曜定休日(祝日は営業)

【メニュー】
はじめての方へ/プロフィール/お客様の声/施術の流れ/料金体系/よくある質問/アクセス

□お知らせ□

[ 2011/02/26 11:01 ] 日常に使える技術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こんにちは!

『信整館 野口整体院』院長の野口靖です。

良かったらプロフィールを見てくださいね♪

メルマガ登録
ブログランキング
こんなところからお越しいただいております
青森県
・青森市 ・弘前市 ・五所川原市 ・むつ市 ・つがる市 ・三沢市 ・八戸市 ・藤崎町 ・平内町 ・板柳町 ・野辺地町 ・今別町 ・鯵ヶ沢町
他にも 秋田県・宮城県からもお越しいただいております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。