青森県は青森市西滝で開業中の腰痛・肩こり解消整体マッサージ、野口整体院院長の野口靖の整体についての日記!

青森の整体マッサージは野口整体院のブログ症状を診ず人を診る その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妊活を頑張るう夫婦に特化したブログを始めました
妊活でお悩みなら青森の「野口整体院」(信整館)


野口整体院をおすすめする

 
腰痛でお悩みの方は青森の整体 『信整館・野口整体院』

ご予約・お問い合わせは通話料無料のフリーダイヤル 0120-02-7665 (PHS・携帯OK)

またはメールにてご相談承っています。 Email:call@noguchi-seitaiin.com

営業時間
9:30~19:00 
月曜定休日(祝日は営業)

【メニュー】
はじめての方へ/プロフィール/お客様の声/施術の流れ/料金体系/よくある質問/アクセス

□お知らせ□

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

症状を診ず人を診る その1

こんにちわ。
野口整体院 院長 野口靖です。

整体を仕事としていると、当院に来られる方々は何かしらの症状を訴えてこられてます。
例えば

頭痛が酷い
肩こりが辛い
腰痛が慢性化している


というような外科的な訴えを持つ方もいれば

睡眠が浅い
パニック障害
疲労が抜けない


といった内科的な訴えをされる方もいらっしゃいます。



ここで現在の日本の医療の問題のひとつに、
「人を診ず症状を見る」
ということがあるといわれているのをご存知でしょうか?

これは病気になった人を診るのではなく、病気そのものを詳しく診ていくというものです。

例えば、インフルエンザの場合
インフルエンザのウィルスが体内に侵入することで発症します。
つまりインフルエンザを処置する為には「ウィルス」に対してアプローチをかける
という事を行います。

つまり、インフルエンザになる原因はインフルエンザのウィルスによるものであるという考え方ですね。

この考え方で処置を行うと、100人いても100万人いてもある程度同じ内容の治療でかつ迅速に、ある一定の効果が認められることとなります。

爆発的な感染力があるような病気の場合絶対に必要なこととなってきますし、病気を解明してきたからこそ難病と呼ばれているものへの対策が取れるようになり、医学はとても発展してきました。

ということは、この考え方はメッリトしかないのか?と言われるとそうではなく、当然デメリットも生じてきます。

病気にかかった患者さんよって回復の差が生まれたり、薬が効きやすかったり効きにくかったり、副作用が出たり出なかったりと、個人の体質や体力や性別、年齢によって経過のたどり方が一人一人違ってきます。

このように、病気だけをみて患者さんを診ないことで問題がおきているということもあります。

言い換えると、個人個人によってオーダーメイドの処置がしにくいといえるでしょう。

さてでは整体ではどうでしょうか?

それは次回にしたいと思います。



JR新青森駅 車で2分 腰痛が楽になる整体
青森市の整体~野口整体院~
ご予約・お問い合わせはこちらより
017-762-7665
月曜日定休日
関連記事


妊活を頑張るう夫婦に特化したブログを始めました
妊活でお悩みなら青森の「野口整体院」(信整館)


野口整体院をおすすめする

 
腰痛でお悩みの方は青森の整体 『信整館・野口整体院』

ご予約・お問い合わせは通話料無料のフリーダイヤル 0120-02-7665 (PHS・携帯OK)

またはメールにてご相談承っています。 Email:call@noguchi-seitaiin.com

営業時間
9:30~19:00 
月曜定休日(祝日は営業)

【メニュー】
はじめての方へ/プロフィール/お客様の声/施術の流れ/料金体系/よくある質問/アクセス

□お知らせ□

[ 2010/11/18 16:24 ] 整体全般について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こんにちは!

『信整館 野口整体院』院長の野口靖です。

良かったらプロフィールを見てくださいね♪

メルマガ登録
ブログランキング
こんなところからお越しいただいております
青森県
・青森市 ・弘前市 ・五所川原市 ・むつ市 ・つがる市 ・三沢市 ・八戸市 ・藤崎町 ・平内町 ・板柳町 ・野辺地町 ・今別町 ・鯵ヶ沢町
他にも 秋田県・宮城県からもお越しいただいております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。